[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 140168
戦略的CSR実践講座 第5回(全6回)
「今時代に求められるESG情報と情報開示のあり方」
-国内、海外投資家動向、投資家視点等を踏まえ、情報開示とコミュニケーションのあり方を考える-

  ※本講座の全体プログラムはこちら

開催日時・会場

2015年03月09日(月曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

CSR、広報・IR部門等のご担当の方

講 師

【解説(投資家視点)】三井住友信託銀行株式会社 経営企画部 理事・CSR担当部長  金井 司氏
【事例(企業視点)】 伊藤忠商事株式会社 広報部CSR・地球環境室長          小野 博也氏

プログラム

【簡単全体解説&動向】
          ロイドレジスター クオリティアシュアランス リミテッド 事業開発部門長  冨田 秀実氏

【解説:投資家視点】
     『ESGをめぐる内外資本市場のパラダイム変化

          ・投資家を分析する
          ・海外投資家のESGに対するスタンス
          ・国内投資家に見え始めた変化
          ・資本市場改革の意義再考
                                  三井住友信託銀行株式会社 経営企画部 理事・CSR担当部長 金井 司氏
     

【事例:発信側視点】
     『伊藤忠商事における情報開示とCSRコミュニケーション』
          ・レポートの位置づけと実際(構成/使用ガイドライン等)
          ・統合報告作成に至る背景と実際
          ・レポート作成にあたっての他部門との連携(ご苦労話)
          ・レポートの対象とその他のツールの使い方等(マルチステークホルダーへの対応として)
          
今後の課題
                                                伊藤忠商事株式会社 広報部CSR・地球環境室長 小野 博也氏

【ディスカッション】
       ※コーディネーター:
             ロイドレジスター クオリティアシュアランス リミテッド 事業開発部門長 冨田 秀実氏
                    (元ソニー CSR統括部長)

各講演や意見交換は、冨田氏にコメント、アドバイス等を頂きつつ進めます。

受 講 料

会員:34,560円(本体 32,000円)/一般:37,800円(本体 35,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。    お申込者がご出席いただけない際は、
   代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

米井(TEL 03-5215-3516 )