[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 141770
新しい商標とブランド戦略
~色彩、動き、音等の新しい商標の保護制度と対応策~

開催日時・会場

2015年02月26日(木曜日) 13:30~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

総務・法務・ブランドマネジメント部門他

講 師

ユアサハラ法律特許事務所 パートナー 弁理士  青木 博通氏

プログラム

開催主旨

   色彩、位置、ホログラム、映像・動き、音の新しい商標(新商標)を導入する改正商標法が、2015年4月1日より施行される可能性が高くなってきました。審査基準(案)も公表され、2015年1月には確定する予定です。
   そこで本セミナーでは、第1部として改正商標法及び審査基準を条文毎に解説し、新商標の出願方法、登録要件の判断基準、商標権侵害の判断基準、企業の対応策(どのような証拠が必要か)について、諸外国の事例も交え攻めと守りの視点から解説します。
   また第2部では、現行商標法で保護されている、立体商標、キャッチフレーズ等の新商標の保護の実態を解説し、改正商標法で認められる新商標も含め今後どのようなブランド戦略をとる必要があるのか、欧米企業の事案をもとに解説いたします。

プログラム

1.改正商標法で保護される新しい商標
        (1)改正商標法及び審査基準の逐条解説
        (2)新商標の種類(5点セット)
        (3)自社の新商標の掘り起しと整理のコツ
        (4)色彩商標(出願方法・商標権侵害)
        (5)位置商標(出願方法・商標権侵害)
        (6)映像・動きの商標(出願方法・商標権侵害)
        (7)ホログラム商標(出願方法・商標権侵害)
        (8)音の商標(出願方法・商標権侵害)
        (9)その他の新しいタイプの商標(香り、触覚、味、トレードドレス)
      (10)企業の対応策(今準備しておくこと、攻めと守り)
      (11)不正競争防止法による保護
      (12)国際出願戦略(欧米、アジアの保護状況)
      (13)今までに受けた質問と解説

2.新しい商標とブランド戦略
        (1)現行法で保護されている新しい商標(立体商標、キャッチフレーズ、技術ブランド)
        (2)新しい商標で変わるブランド戦略

※同業他社の方のお申し込みにつきましては、お受け致しかねる場合がございますので、ご了承下さい。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

村野(TEL 03-5215-3550)