[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 140179
企業広報担当者基礎コース 第4回(全5回)
<講演1>毎日新聞における取材・編集体制と方針
<講演2>企業価値を高めるメディア・リレーションズ

  ※本コースの全体プログラムはこちら

開催日時・会場

2014年10月23日(木曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

広報部門・総務部門・経営企画部門・社長室などで企業広報担当の皆様
(特に若手担当者、新任担当者、企業広報について体系的な学習をご希望の方々)

講 師

<講演1>毎日新聞社 編集編成局 社会部長      山本 修司氏
<講演2>大島BtoBコミュニケーションズ 代表       
     ローム株式会社 メディア企画部 顧問   大島 幸男氏  
      (元 株式会社村田製作所 広報部長)

プログラム

≪13:00 ~ 14:30≫
    <講演1>「毎日新聞における取材・編集体制方針」
                    ・取材、編集方針および体制
                    ・記者の目に留まるリリース、留まらないリリース
                    ・近年重視しているテーマ、トピック
                    ・記者として広報パーソンに望むこと
                                          毎日新聞社  編集編成局 社会部長     山本 修司氏

≪14:30 ~ 16:00≫
    <講演2>「企業価値を高めるメディア・リレーションズ」
                    ・メディアの種類とそれぞれの特徴
                    ・各報道関係者の特性 ~部署による性格の違い~
                    ・アプローチの際に心掛けること、注意すること
                    ・報道対応の際に心掛けること、注意すること
                                          大島BtoBコミュニケーションズ  代表
                                          ローム株式会社 メディア企画部 顧問  大島 幸男氏
                                            (元 株式会社村田製作所 広報部長)

≪16:00 ~ 17:00≫
    ご参加同士のディスカッション、情報・意見交換会

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。
※事業会社のご担当者以外の方にはご参加いただけない場合がございます。何卒ご了解ください。
※第33期企業広報実践研究会のご参加企業に限り、ご参加料が表示金額より2割引きとなります。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

篠原(TEL 03-5215-3512 )