[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 140179
企業広報担当者基礎コース第3回(全5回)
ブリヂストンにおける社内広報の取り組み/丸紅における社内広報の役割と取り組み

     ※本コースの全体プログラムはこちら

開催日時・会場

2014年10月09日(木曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

広報部門・総務部門・経営企画部門・社長室などで社内広報ご担当の皆様

講 師

株式会社ブリヂストン 経営企画本部広報部 広報第2課  早川 由希子氏
丸紅株式会社     広報部企画・ブランド推進課    稲村 明子氏

プログラム

≪13:00 ~ 14:30≫
<講演1> 「ブリヂストンにおける社内広報の取り組み」
                      1.ブリヂストンの広報 組織と役割
                      2.インターナルコミュニケーション施策の中での課題と解決法
                             (1)量と質が十分な情報収集のために
                             (2)イントラトップページとイントラ版グループ報の共存
                             (3)動画の必要性と優先度
                      3.今後の課題
                             (1)「グローバル化」をどう捉えるか
                             (2)社内広報のあるべき姿
                             (3)グループ報発行を継続すること

                                           株式会社ブリヂストン 経営企画本部広報部広報第2課  早川 由希子氏

≪14:30 ~ 16:00≫
<講演2> 「丸紅における社内広報の役割と取り組み」
                      1.自社における社内広報の役割とミッション
                      2.当社の社内広報体制と具体的な取り組み内容
                             ・社内誌、WEB社内報、企業HP、デジタルサイネージなど各媒体についての紹介
                      3.社内報「M-SPIRIT」の制作スケジュール、主な企画
                             ・4年連続で経団連推薦社内報優秀賞を受賞している社内誌の制作スケジュール、企画立案など
                             ・M-SPIRIT、特集ページのご紹介
                      4.グループコミュニケーションサイト「MS+」での工夫点
                             ・WEBならではの特性や機能を活かしつつ発展してきたMS+の歩み
                             ・各国National Staffを対象にしたMS+英文版の取り組み、グローバル展開
                      5.これからの展望
                             ・「丸紅ブランド」とグループ社員の一体感醸成のための取り組みについて

                                                              丸紅株式会社 広報部企画・ブランド推進課  稲村 明子氏

≪16:00 ~ 17:00≫
              ご参加同士のディスカッション、情報・意見交換会

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。
※第33期企業広報実践研究会のご参加企業に限り、ご参加料が表示金額より2割引きとなります。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

篠原(TEL 03-5215-3512 )