[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 141457
内部監査人のための
いまさら他人に聞けない監査実施のツボ 解説
~内部統制の有効性評価に必要な情報を入手するための監査実施の要点~

開催日時・会場

2014年10月30日(木曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

内部監査部門にご所属しているスタッフ・マネージャーで監査業務の実施について基本かつ実践的な知識を
習得されたい方

講 師

新日本有限責任監査法人 エグゼクティブディレクター
公認会計士(中国)・内部監査士  黄 鶯 氏 (ファン イン)

プログラム

開催にあたって

   金融商品取引法および会社法において内部統制の構築・運用状況の開示に対する要求が拡大しています。これに
伴って、多数の企業が内部統制の有効性に対する評価を内部監査部門で対応しています。内部統制の有効性評価は
内部監査基準においても取り上げられていますが、実務上さまざまな課題が存在しており、担当者を悩ましている
現状があります。
   そこで本セミナーでは、内部統制の有効性評価を監査現場で実施する際に必要な実践的な知識や手法について、
ケーススタディを交えて解説していきます。

プログラム

1. 監査現場で実施する手続き
      (1)事実確認の監査で実施する手続き
      (2)内部統制の有効性評価で実施する手続き
      (3)監査技法と監査手続

2. 監査証拠
      (1)妥当性に関する証拠
      (2)有効性に関する証拠
      (3)妥当性の判断過程
      (4)有効性の判断過程
      (5)ケーススタディ【自己演習】-不備の判定

3. インタビューのテクニック
      (1)インタビューとは?
      (2)効果的なインタビューの秘訣

4. 監査調書の記録
      (1)監査調書に記載する内容
      (2)監査調書の要件
      (3)コピーの保存

5. 価値ある改善提案
      (1)改善提案の様式
      (2)価値ある改善提案の例
      (3)改善提案の提示方法

6. 監査に必要な知識とスキルの入手方法
      (1)内部監査人に必要な能力
      (2)J-SOXに必要な知識
      (3)内部統制の評価に必要な知識
      (4)内部監査人の職階別の知識とスキル

受 講 料

会員:31,320円(本体 29,000円)/一般:34,560円(本体 32,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

鈴木(TEL 03-5215-3550 )