[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 140179
企業広報担当者基礎コース第1回(全5回)
パナソニックの広報活動/経営を支える広報部門の在り方とミッション

※本コースの全体プログラムはこちら

開催日時・会場

2014年09月05日(金曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

広報部門・総務部門・経営企画部門・社長室などで企業広報ご担当の皆様
(特に若手担当者、新任担当者、企業広報について体系的な学習をご希望の方々)

プログラム

≪講演1≫13:00 ~ 14:30
   「パナソニックの広報活動」
       ・パナソニック広報の歴史
       ・グループ広報の推進体制と目指す姿
       ・リスクコミュニケーションの推進

            【講師】パナソニック株式会社
                           ブランドコミュニケーション本部 広報グループ 対外広報統括  松下 通也 氏

≪講演2≫14:30 ~ 16:00
   「経営を支える広報部門の在り方とミッション」

       ・近年における広報を取り巻く環境と役割の変化
       ・ステークホルダー別に考える、求められるミッションと活動
       ・経営を支える効果的な広報戦略、シナリオの作り方
       ・これからの広報担当者に求められる要素

            【講師】大島BtoBコミュニケーションズ  代表
                           ローム株式会社 メディア企画部 顧問  大島 幸男 氏
                           (元 株式会社村田製作所 広報部長)

16:00 ~ 17:00
   ご参加同士のディスカッション、情報・意見交換会

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。
※第33期企業広報実践研究会のご参加企業に限り、ご参加料が表示金額より2割引きとなります。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

篠原(TEL 03-5215-3512 )