[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 141302
会社法改正の2大ポイント 解説

開催日時・会場

2014年09月29日(月曜日) 13:30~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

監査部門・法務部門・経営企画部門 等に所属され、実務の観点から 「会社法改正」の影響や課題を学びたい方

講 師

森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士  三浦 亮太氏

プログラム

開催にあたって

   2014年6月20日に成立した改正会社法は、2005年に会社法が制定されて以来の初めての本格改正であり、   その内容も、企業統治の在り方や親子会社に関する規律を中心に多岐にわたります。
   本セミナーでは、改正の2つの中心である企業統治の在り方と親子会社に関する規律に焦点をあて、改正の   内容と背景を分かりやすく解説すると共に、実務に与える影響について検討致します。

プログラム

第1 総論

第2 企業統治のあり方
    1 社外取締役の選任義務付けに関する規律
    2 社外役員の要件に関する規律
    3 監査等委員会設置会社制度
    4 その他

第3 親子会社に関する規律
    1 多重代表訴訟
    2 内部統制システムに関する改正
    3 M&Aに関する改正
    4 その他

第4 実務に与える影響の検討
    1 社外役員に求められる役割と現状
    2 機関設計の選択
    3 グループ内部統制
    4 その他

受 講 料

会員:31,320円(本体 29,000円)/一般:34,560円(本体 32,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

鈴木(TEL 03-5215-3550)