[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 141400
SNSリスクの現状と対応、効果的な従業員教育のポイント

開催日時・会場

2014年09月29日(月曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

総務・法務、広報、コンプライアンスの各部門ご担当の方

講 師

アサミ経営法律事務所 代表弁護士  浅見 隆行氏

プログラム

~メディアの発展とトラブルの多様化、新たなリスクへの適切な対応、リスク教育の重要性~

   SNSの発展に伴って、企業を取り巻くネット環境が大きく変化し、そこで生じるトラブルも多様化しています。特に最近では、アルバイト従業員が社内での悪ふざけをSNSに投稿して瞬く間に拡散してしまい、トラブルに発展する問題が相次いて発生しています。これらのトラブルは企業に深刻なダメージをもたらすため、従来以上に自社のリスク対応を確認することが強く求められています。
   本講座では、SNSリスクの特徴と対応上の留意点をはじめ、リスクが生じる背景などをわかりやすく解説いたします。さらに、情報の取り扱いに関する従業員教育については、教育時の問題点をふまえながら効果的な教育にするためのポイントを紹介いたします。

第1.SNSリスク対応を講じる際の心構え
          (1)SNSリスクの特徴
                    ・情報が伝わるスピードが速い
                    ・ネット上に記録が残ってしまう(半永久的に削除されない)
                    ・風評リスク
          (2)対応上の留意点
                    ・対応スピードの迅速さ
                    ・1対1の対応でも、1対ネットユーザーという対応になるになる
                    ・匿名の相手と戦わなければならない
                    ・企業が気づかない間に「炎上」している
                    ・技術やサービスの進歩が速く、担当者が理解できない

第2.SNSリスクの現状とその対応
          (1)ソーシャルメディアの利用に関する留意点
                    ・震災で判明したTwitter、Facebookの功罪
                    ・プライベートでのSNS利用による情報漏洩とその他のリスク
                    ・従業員のプライベートな投稿内容に対する企業の社会的責任
          (2)クラウド上の情報管理の注意点
                    ・クラウドのアクセス権限、管理権限
                    ・クラウド上のデータの継続性(クラウドサービスを提供している会社の信頼性)
          (3)スマートフォン、タブレットによる新たな課題
                    ・スマートフォン、タブレットによる情報流出の危険性
                    ・スマートフォン、タブレットを業務上で利用する場合の留意点
                    ・私物のスマートフォン、タブレットを業務にどこまで利用させるべきか
          (4)SNSリスクが生じる背景
                    ・従業員の意識の変化
                    ・従業員の想像力の欠如

第3.情報の取り扱いに関する従業員の意識向上・教育のポイント
          (1)教育する側が知っておくべき予備知識
                    ・企業側が持っている知識と技術、サービス進歩のギャップを知る
                    ・SNSで発生した企業のリスク事例を知る
                    ・企業にリスクを生じさせやすいSNS利用の傾向
          (2)教育時の問題点
                    ・従業員がプライベートでSNSを利用することに、会社がどこまで介入できるのか
                    ・具体的な教育をどうするか(ソーシャルコンピューティング・ガイドライン)
                    ・アルバイト、フランチャイズ先、業務提携先に対する教育

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

木村(TEL 03-5215-3513 )