[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 141071
元P&Gジャパン 広報・渉外担当部長による
マーケティング発想のCSR戦略
~どうすればCSRは「コスト」から「経営価値の創造」になるのか?~

開催日時・会場

2014年08月25日(月曜日) 13:30~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

CSR・広報・企画・総務部門他

講 師

株式会社オーセンティックス 代表取締役社長  高田 誠氏

プログラム

開催主旨

 必要なコストと捉えられがちなCSR活動は、マーケティングの発想で戦略的に取り組むと企業としてのブランド力はあがり、ビジネスを動かす大きな原動力となります。
 本セミナーでは、P&Gにおいて長年社会貢献とマーケティングの連携のプログラムに携わり、現在もさまざまな企業のサポートを行っている講師が、考え方と具体的な取り組み方法を解説いたします。

プログラム

1.CSRとはそもそも何か、を考える
 (1)「CSRはコスト」では続かない
 (2)日本企業のDNAを思い出す
 (3)「社会貢献」から「社会的価値の創造」に

2.マーケティング発想でCSR戦略を書き換える
 (1)マーケティング発想とは何か?
 (2)ビジネスの目的を整理する
 (3)誰がターゲットか?
 (4)何を社会に伝えたいのか?
 (5)戦略的なテーマを設定する
 (6)社会に影響力のあるパートナーを選ぶ
 (7)規模は十分か?
 (8)成果をどう測定するか?

3.成功の秘密をおさえる
 (1)差別化の戦略
 (2)社内の巻き込み

4.Q&A

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
 お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

村野(TEL 03-5215-3550 )