[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 141361
海外子会社管理のためのグローバル・キャッシュ・マネジメント講座
キャッシュマネジメント導入のための基礎から応用の検討ポイント

開催日時・会場

2014年08月01日(金曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

本社、事業部門の経理・財務、企画管理部門、海外事業管理部門 他のスタッフ・マネジャーの方々

講 師

日本CFO協会 主任研究委員  
元 山口大学大学院技術経営研究科教授 
元 日本電気㈱財務部長        大田 研一氏 

プログラム

開催にあたり

 2000年3月期の連結会計の導入は、日本企業にキャッシュマネジメントの必要性を認識させ、その後のキャッシュマネジメントシステム(CMS)導入ブームを招きました。しかし、その内容は資金の集中にとどまるケースも多く、欧米の企業に比較して財務管理機能あるいは人材の育成の面で大きく立ち遅れている状況にあります。
 しかし、近年では内需型企業と考えられていた日本企業までもがアジア地域を中心に海外進出を積極化し、中には企業買収による海外進出も事業戦略として採用するケースも出てきています。こうした状況下では、キャッシュマネジメントあるいはトレジャリーマネジメントを連結経営のインフラとして国内中心に運用するだけではなく、海外子会社も対象とした経営インフラとして再構築を検討する必要が出てきています。
 本セミナーは、国内でのキャッシュマネジメントの目的、役割そして手法等基礎的な知識から近年注目をされているグローバル・キャッシュ・マネジメントの導入検討に当たり重要なポイントを網羅するように構成したものです。海外展開を行う上でキャッシュマネジメントによる子会社管理のプロジェクト推進の一翼を担う財務・経理スタッフ、海外事業スタッフ、事業企画スタッフ他、幅広い層の参加を期待致します。

プログラム

◆キャッシュマネジメントの役割と目的

◆キャッシュマネジメントの役割と目的
 1.キャッシュマネジメントとは何か
 2.キャッシュマネジメントとCMS
 3.グループ・キャッシュマネジメントの4つの目的

◆連結経営とキャッシュマネジメント
 1.連結経営とインハウスバンク(企業内銀行)
 2.インハウスバンクと金融子会社
 3.シェアードサービスセンター(SSC)

◆CMS導入の課題
 1.社内コンセンサス
 2.銀行取引政策
 3.社内システムとの連動とメリットの数値化

◆CMSの提供する機能(サービス)
 1.資金プーリング
 2.支払代行
 3.債権債務のネッティング

◆導入事例紹介
 1.NEC 2.日産自動車 3.その他

◆グローバル・キャッシュ・マネジメントの導入ポイント
 1.国内のCMSとグローバルCMS何が違うのか?
 2.為替リスクマネジメントの手法(ネッティング、リインボイス)
 3.国際決済システム
 4.資金が使えるタイミング
 5.米国・欧州のCMSモデル
 6.最大の課題:アジアのキャッシュマネジメントの難しさ
 7.銀行の選択;取引重視か機能・サービス重視か
 8.CMSとTMS:財務機能の高度化(クラウドのインパクト)
 9.企業の特性に合った銀行とシステムの選択1.キャッシュマネジメントとは何か

◆連結経営とキャッシュマネジメント
 1.連結経営とインハウスバンク(企業内銀行)
 2.インハウスバンクと金融子会社
 3.シェアードサービスセンター(SSC)

◆CMS導入の課題
 1.社内コンセンサス
 2.銀行取引政策
 3.社内システムとの連動とメリットの数値化

◆CMSの提供する機能(サービス)
 1.資金プーリング
 2.支払代行
 3.債権債務のネッティング

◆導入事例紹介
 1.NEC 2.日産自動車 3.その他

◆グローバル・キャッシュ・マネジメントの導入ポイント
 1.国内のCMSとグローバルCMS何が違うのか?
 2.為替リスクマネジメントの手法(ネッティング、リインボイス)
 3.国際決済システム
 4.資金が使えるタイミング
 5.米国・欧州のCMSモデル
 6.最大の課題:アジアのキャッシュマネジメントの難しさ
 7.銀行の選択;取引重視か機能・サービス重視か
 8.CMSとTMS:財務機能の高度化(クラウドのインパクト)
 9.企業の特性に合った銀行とシステムの選択

★当日、サブテキストとして 『キャッシュマネジメント入門』 講師他共著 東洋経済新報社 2013年9月刊
 定価(3,456円)を配布します。

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
 お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

居代(TEL 03-5215-3516 )