[事業コード] 191718
知的財産デュー・ディリジェンスの基礎と実務

【お申込受付中です。】セミナーページは変更となりました。

お申込はこちらからお願いいたします。

 

開催日時・会場

2020年02月03日(月曜日) 13:30~16:30
企業研究会セミナールーム(東京:麹町)

受講対象

経営企画部門、法務部門、知的財産部門、経理財務部門など関連部門の方、M&Aご担当者ほか
  

講 師

森・濱田松本法律事務所 弁護士 佐々木奏 氏

プログラム

開催にあたって

 M&A取引においてデュー・ディリジェンスを実施することは必須であるとも言えますが、
実際にデュー・ディリジェンスを実施するに際しては、いかなる項目をどこまで掘り下げるのかは、取引規模、時間、費用等により制約を受けることになります。
 特に、知的財産権は、この点が特に重要となる業界の企業等を除き、他の項目よりも優先度が低くなりがちですが、思わぬ落とし穴があることも少なくありません。
 本セミナーでは、このような性格を持つ、知的財産デュー・ディリジェンスに関して基礎的事項に触れつつ、検討をするに際しての留意点を整理したいと考えています。

プログラム

1.知的財産デュー・ディリジェンスが必要とされる場面
  (1)一般の事業会社の場合
  (2)ベンチャー企業の場合
  (3)知的財産が特に重要となる会社の場合

2.知的財産デュー・ディリジェンスの目的とスコープ

3.知的財産デュー・ディリジェンスでの具体的な検討項目と留意点
  (1)保有する知的財産
  (2)知財管理体制
  (3)ライセンスその他の契約
  (4)システム
  (5)職務発明
  (6)知財紛争

受 講 料

 会員:35,200円(本体 32,000円)/一般:38,500円(本体 35,000円)

※セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。
※講師とご同業の方のご参加はお断りする場合がございます。

担 当

セミナー事業グループ(TEL 03-5215-3514)