[事業コード] 191431
人間重視のヒューマンエラー防止法「リスク&品質マインドの醸成」と改善活動

開催日時・会場

2019年10月08日(火曜日) 10:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京:麹町)

受講対象

開発・設計・製造&研究・企画部門、品質保証・保全部門、運用・運転部門、事務部門、
人材育成・教育部門などの分野のスタッフ&マネジャー、経営層、改善活動推進者等
(多分野の方々を歓迎いたします。)

講 師

ヒューマン&クオリティ・ラボ  代表  関 弘充 氏

プログラム

 開催にあたって

   ヒューマンエラーによるトラブルが発生すると、要領・ルール等を強化して反省を迫り、
言われたことしかやらない「考えない集団」を生み出し、見事に「負の連鎖」を繰り返してしまいます。
  この「負の連鎖」を断ち切るためには、「人間力の醸成と発揮」を図り、「わくわく感」を伴った成果を生み出す「人間重視の仕組」が必要になります。
  本セミナーでは、人間の内発的な要因、「意欲」や「やりがい」の基である「人間力」を
品質改善活動の基盤として採り上げ、「簡単にできて効果がある」「今まで体験したことのない人間重視の仕組」について解説していきます。

 プログラム

第1章 ヒューマンエラーと人間重視
 (1) 会社人生の選択とヒューマンエラー防止
    1.「会社人生」の選択と自律型人材
    2.人間のタイプと品質マインド
 (2) ヒューマンエラー防止と本セミナーの主張
    1.何故ヒューマンエラーが繰り返されるのか?
    2.従来手法でエラーを防ぐことは出来るのか?

第2章 失敗を繰り返さないための「人間力の醸成」 
 (1)品質改善と人間重視
 (2)「わくわく」感と人間力醸成の構図

第3章  ヒューマンエラー防止のための「動機付け」ケーススタディ
 (1) ヒューマンエラーと人間関係
    1.演習1「トラブルと人間関係」
    2.「心理学的な知恵」と人間関係の向上
 (2) 人を動機付けする(動かす)仕組考案のコツ 
 (3) 「動機付けする」ケーススタディ
    1.演習2:「ケーススタディ:動機付け」
    2.組織的活動に人を動かすコツ(人を動かす再発防止策①)
 (4)失敗した際の部下の指導法
   
 1.演習3:「コーチング」診断
    2.メンタリングとコーチング (注)心理学的なコミュニケーション技法

第4章 エラー防止のための「リスクマインド醸成」ケーススタディ
 (1)「失敗の構図」と「品質問題の発生」
    1.失敗の構図と負の連鎖
    2.演習4:「品質問題の悩み」
 (2) 簡単にできる「問題発生防止」ケーススタディ
    1.「問題管理」と「リスク管理」の相違
    2.演習5:「ヒューマンエラーとリスクマインド」
 (3)「リスク管理の仕組」事例
    1.人を動かす「リスク管理」の仕組事例
    2.リスク管理ミーティングの例
    3.リスクマインドの醸成(人を動かす再発防止策②)

第5章 エラー防止のための「品質マインド醸成」ワークショップ
 (1)「ミスを誘発させない」ための「品質マインドの醸成」
    1.演習6:エラー防止のための「品質マインド」
    2.演習7:エラー防止のための「改善マインド」
 (2)「わくわく」感を生み出す「全員参加型改善活動」
    1.人を動かす「全員参加型改善活動」の事例
    2.品質マインドの醸成(人を動かす再発防止策③)

第6章 失敗を繰り返さないための「動機付け法&実践法」
 (1) 「ヒューマンエラー防止活動への動機付け」
 (2)「気持ちへの動機付け」
 (3)「行動への動機付け」
 (4)「持続への動機付け」

第7章 まとめ

※セミナー当日、プログラムに若干の変動がある場合がございます。

受 講 料

 会員:41,800円(本体 38,000円)/一般:46,200円(本体 42,000円)

※セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。
※講師とご同業の方のご参加はお断りすることがございます。

担 当

セミナー事業グループ(TEL 03-5215-3514 )

セミナー申込