[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 191502
グローバル人財養成講座~グローバルビジネス現場の歩き方~

開催日時・会場

2019年09月10日(火曜日) 14:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京:麹町)

受講対象

本テーマにご興味のある方
  

講 師

Big West Brothers Consulting & Solutions 代表  大西 徳昭 氏

プログラム

開催にあたって 

 「TOEICで満点に近い高得点を取れる我社の社員がグローバルビジネス現場で活躍できないのはなぜなのでしょうか」こういう質問を企業の人事部門の方々から大真面目に受けることは少なくありません。
 私にとっては、質問する意味すら良く分からない、「英語ができる=英語で仕事ができる」という誤った「方程式」が、何故か広くまかり通っているのが日本の現実です。
 グローバル環境で活躍する人材になるために、確かに英語は大切なツールですが、越えなければならない壁は英語だけではありません。
 このセミナーでは、グローバル人財となるために避けては通れない「異文化の壁を乗り越える」ための「気づき」、「心構え」を手に入れて頂きます。
 35年間で37ヵ国のグローバルビジネス現場で実際にビジネスをこなしてきた、今も現役のビジネスパーソンの私が、自らの失敗も含む数々の経験・体験を交えてお話することで、皆さんが「異文化の壁」を飛び越えるためのお手伝いをします。Welcome!

 

プログラム

0.本日のゴール (私のゴール・皆さんのゴール)

1.プロローグとして: これから起きる未来(皆さんの立っているところ)
         原点に返る:今なぜグローバルなのか?

2.グローバル人財とは? 
     (1)「英語ができる」「英語で仕事ができる」は同じか?!
     (2)グローバル人財に求められる能力とは?

3.グローバルビジネス現場で起きること
     (1)日本の常識は世界の非常識? Beautiful People 日本人。でも・・・
     (2)「個性」の価値  他人と違うことは「価値」なのです!
     (3)HC社会 vs LC社会 グローバルスイッチを入れる!
     (4)臆さない「心」・空気なんか読んでる場合か?
     (5)相手の言うことを「理解する」メカニズム
               「グローバルであること」とは何か?
     (6)「グローバルマインド」を持つ、とは? 考えたことありますか?
     (7)「内なるグローバルマインド」を持つ!:あなたは誰ですか?
     (8)セルフブランディングの勧め

4.グローバルビジネス現場で活躍するために乗り越えるべき「3つの壁」
   
5.「異文化の壁」を乗り越えろ!
     (1)我々はなぜインド人との交渉はタフ(タフと感じる)なのか?

6.同じだけど違う
    
7.違うけど同じ
     (1)必死さは伝わる
     (2)「愛あるもの」を売れ

8.空気を読む前に 必要なこと
     (1)苦い体験の彼方に
     (2)相手の国の文化・歴史を学ぶ
          彼らがそこに立っている背景 相手の立場に立って考える習慣
     (3)チェンナイの誘惑 他

9.「英語の壁」への対処法 (グローバル人財養成講座「英語の壁編」)

10.「心の壁」に正面から逃げずに向き合う

11.グローバルビジネス現場で働く醍醐味とは? 
     (1)私がグローバルビジネスからもらったもの

12.正しい認識 努力の方向性を修正する
     (1)日本人の苦手なこと 戦略と仕組み作り ビジネスは仕組みが全て

13.Wrap-Up  皆さんの明るい明日の為に
    
    

受 講 料

 会員:34,560円(本体 32,000円)/一般:37,800円(本体 35,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

公開セミナー事業グループ(TEL 03-5215-3514 )