[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 191471
ハラスメントの『グレーゾーン』防止策と職場のマネジメント方法

開催日時・会場

2019年07月08日(月曜日) 13:00~17:00
厚生会館(東京・平河町)

受講対象

人事部門、法務・総務部門、監査部門など関連部門のご担当者

講 師

社会保険労務士法人トムズコンサルタント 代表社員 特定社会保険労務士  河西 知一氏

プログラム

 開催にあたって

 パワーハラスメントに関する法案が国会に提出され、法制化が進んでいます。
 セクハラやパワハラの定義等はよく知られていますが、職場では典型的なハラスメントより、どう判断してよいかわからない、いわゆるグレーゾーンが問題になります。
 本セミナーではグレーゾーンの事例を取り上げ、ハラスメント防止の観点から、職場をいかにマネジメントするかについて、わかり易く解説します。

 プログラム

Ⅰ.企業がハラスメント対策に取組む必要性
      1.社会的な背景
      2.気に入らないことは何でも〇〇ハラスメント
      3.ハラスメント問題と企業リスク

Ⅱ.セクシュアルハラスメントの防止対策
      1.セクハラの定義を復習
      2.典型的なセクハラ事例と判例からみるセクハラ事例
      3.セクハラのグレーゾーン事例
      4.グレーゾーンの背景と防止策

Ⅲ.マタニティハラスメントの防止対策
      1.マタニティハラスメントの定義
      2.典型的なマタハラ事例と判例からみるマタハラ事例
      3.マタハラのグレーゾーン
      4.グレーゾーンの背景と防止策

Ⅳ.パワーハラスメントの防止対策
      1.法案による3つの定義とは
      2.パワハラの6類型
      3.典型的なパワハラ事例と判例からみるパワハラ事例
      4.パワハラのグレーゾーン事例
      5.絶対にやってはいけない部下指導のやり方
      6.パワハラと言われないための部下指導のやり方
      7.グレーゾーンの背景と防止策

Ⅴ.相談窓口の3ヶ条

受 講 料

 会員:34,560円(本体 32,000円)/一般:37,800円(本体 35,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

公開セミナー事業グループ(TEL 03-5215-3514 )