[事業コード] 190322
ダイキン工業におけるグローバル知財強化への取組み

開催日時・会場

2019年04月25日(木曜日) 14:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

知的財産部門と研究開発部門の特許の実務担当者

プログラム

 開催にあたって

   企業が競争力を高め、成長を続けるには研究開発力や知財力を駆使した事業戦略を行うことが肝要です。そのためには事業と研究開発と知的財産戦略の整合、三位一体化の知財活動を推進できる人材の育成そして事業強化のための知財戦略を築かなければなりません。
   本講座では、第一線の実務家を講師に迎え、戦略的な権利取得、権利活用や戦略的ライセンス交渉、さらには知財活動の “見える化”などについて実務課題を解決します。

 プログラム

「ダイキン工業におけるグローバル知財強化への取組み」
   1.会社概要・事業概要
   2.知財の組織体制
   3.知財強化の現状
   4.特許事務所の戦略的活用
   5.有効特許報奨制度
   6.海外出願の強化と海外で生まれる知財の管理
   7.オープン&クローズ戦略
   8.これからの知財
         ダイキン工業㈱ 法務・コンプライアンス・知財センター知的財産グループ

「総括研究」
   1.講演の全体像
   2.外部弁理士の活用
            ・一般論  ・自社出願、事務所出願のメリット、デメリット
   3.討議内容(例示)
            「外部弁理士活用策」 「自社活動への応用」
                                          戦略データベース研究所・工学博士  鶴見 隆氏

受 講 料

会員:39,960円(本体 37,000円)/一般:43,200円(本体 40,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

宇田川(TEL 03-5215-3511 )

セミナー申込