[事業コード] 181708
中国現地法人の売上債権管理
~中国現地法人への訪問インタビューを踏まえて~

開催日時・会場

2018年11月12日(月曜日) 13:30~16:30
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

おもに監査部門並びに国際事業部門のご担当者ならびにマネージャークラスの皆様

講 師

上海邁伊茲會計師事務所有限公司 JapanDesk室長 
      公認内部監査人・内部統制評価指導士  西尾 卓哉氏

プログラム

 開催にあたって

   日本企業の多くがすでに進出済みである中国において、特に現地法人の売上債権管理に対する強烈な不安・懸念を有する状況が散見されます。具体的には、中国における売上債権は期日通り回収出来ないのではないかという不安や取引先が契約を厳守するかどうかに懸念がある、などです。その様な不安に対して、中国現地法人における売上債権管理を解説する書籍やセミナーなどが散見される一方で、中国現地法人の管理実態を直接見聞きしたものが少ないという印象を受けます。
   そこで本セミナーでは中国現地法人の売上債権管理に対し、その管理の最前線にいる経営者・管理者への訪問インタビューを重ね、実態調査の結果に基づく考察から導かれる中国現地法人の売上債権管理に対する態勢強化の対策を解説します。

 プログラム

1.中国における売上債権管理の実態調査(訪問インタビューを踏まえて)
      (1)中国現地法人への実態調査の概要
      (2)売上債権管理の調査事項と調査結果
      (3)実態調査の結果に対する考察

2.売上債権管理に関する日中比較
      (1)中国での売上債権管理で重視されるポイント
      (2)売上債権管理の日中間比較
      (3)売上債権に関する日中間の管理ギャップ
      (4)日中間管理ギャップ解消の要点

3.中国現地法人の売上債権管理の態勢強化に向けて
      (1)販売活動の基本的な流れとリスク識別
      (2)販売活動に伴うリスク識別とその管理
      (3)中国現地法人における態勢強化
      (4)日本親会社に期待される管理上のサポート

4.質疑応答

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

福山(TEL 03-5215-3550)

セミナー申込