[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 181938
新しいIoT税制とその活用ポイント
~IOT税制の概要並びに認定・適用及び経理・税務部門との連携~

開催日時・会場

2018年10月30日(火曜日) 13:30~16:30
厚生会館(東京・平河町)

  ※都合により開催中止となりました。

受講対象

おもに研究開発部門並びに経理・税務部門のご担当者ならびにマネージャークラスの皆様

講 師

EY税理士法人 アソシエイトパートナー         矢嶋 学氏
EY税理士法人 マネージャー              加藤 城啓氏
EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社  森島 直人氏

プログラム

 開催にあたって

   IoT(モノのインターネット)技術はあらゆるものを相互に接続することで新たな価値を生み出し、産業に新たな風を吹き込んでいます。政府もこの流れを主導、牽引するためIoT税制(コネクテッド・インダストリーズ税制)を創設しました。
   本セミナーでは、IoTの性質やセキュリティ上の課題と対策の考え方、さらにはIoT税制の概要とその適用の前提となる認定、経理・税務部門との連携が不可欠なポイントに関して解説します。

 プログラム

IoTの性質を理解しよう
      (1) IoT制度の趣旨
      (2) IoTのセキュリティ課題
      (3) IoTのセキュリティ対策の考え方

2.IoT税制について知ろう
      (1) 制度の趣旨
      (2) IoT税制の内容

3.IoT税制の適用要件についてもう少し理解を深めよう
      (1) 収集した新規データと既存データとの連携
      (2) 外部ネットワークを利用した重要データの連携
      (3) 生産性向上目標(指標)の計算
      (4) 適用にあたっての留意点

4.適用手続きについて知ろう
      (1) 手続の流れ
      (2) 事前面談と申請書・投資計画書の作成
      (3) セキュリティ対策と専門家による評価
      (4) 計画実施状況の定期報告

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

福山(TEL 03-5215-3550 )