[事業コード] 181931
経理部門の人材育成と働き方改革の進め方
~三菱電機での経験を踏まえて~

開催日時・会場

2018年10月30日(火曜日) 13:30~17:00
アイビーホール(東京・表参道)

受講対象

経理・財務・税務部門および経営企画、人事労務部門

講 師

三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社  松岡 尚登氏

プログラム

 開催にあたって

   以前、各社経理部門のマネージャークラスをメンバーとする会合において、議論したいテーマについてのご意見・ご要望を伺ったところ、一番関心の高かったテーマが「経理部門の人材育成」でした。本セミナーは、このテーマに近年大きく注目されている「働き方改革」を加え、三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社の松岡尚登氏よりお話を伺います。
   企業においては、働く側にとって魅力的な雇用スタイルやキャリア開発の仕組みを整えていくことが、求められています。また、仕組み作りに併せて、社員が仕事を通じて能力や人格を磨き、所属していることに幸せを感じられるような働きがいのある会社を目指すことも重要なポイントです。
   松岡氏からは「本来の働き方改革とはこのような考え方を踏まえ、人材育成と絡めて実現すべきものである。働き方改革=残業削減だけではない」との問題提起をいただいております。
   本セミナーでは、上記課題に対して自社の取組み(お考え)についてお話を伺うとともに、受講者の皆様とのインタラクティブなやり取りを通じて、「経理部門の人材育成と働き方改革」について考察を深めたいと思います。

 プログラム

    1.経理部門の人材育成を考える前にチェックしておくこと
    2.経理部門の組織・体制・人員配置のあり方     
    3.人材育成のための経理部方針の示し方         
    4.経理部門「働き方改革仕事10箇条」  
    5.働き方改革のポイントは残業削減だけではない     
    6.人材育成と働き方改革の密接な関係  
    7.仕事をする前提として大切な3つの視点        
    8.経理部門における生産性改善  
    9.いい人材をつくるための教育方法
   
10.経理部門を「3K職場」にするな 
   11.経理部門の「行動指針」とそれを実践するための「仕掛け」
   12.経理部門以外の他部門に対する効果的な経理・経営管理教育の方法
   13.「楽しむ」ことの効用

受 講 料

会員:35,640円(本体 33,000円)/一般:38,880円(本体 36,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

宇田川(TEL 03-5215-3550 )

セミナー申込