[事業コード] 181914
エンジニアのための競合他社分析と競争戦略策定の具体的進め方
~真の競合を見出し、技術で勝って事業でも勝つ!~

開催日時・会場

2018年11月28日(水曜日) 13:00~17:00
主婦会館プラザエフ(東京・麹町)

受講対象

本テーマにご関心のある企業ご担当者

講 師

東京大学協創プラットフォーム開発株式会社 事業開発部 第二部 部長

プログラム

1.生産財メーカーの戦略構想の基本
      ・エンジニアがまずおさえるべきマーケティングの特徴
      ・製品アーキテクチャとビジネスモデルを一緒に考える
      ・高収益の生産材メーカーの事例からポイントを学ぶ

2.そもそも競合はだれか?真の競合を見出すための思考法
      ・有望用途における主な顧客企業を設定する
      ・顧客企業の利用シーンを主観をもってイメージする
      ・顧客の立場から困り事・ニーズを解決する商品・サービスを想定する
      ・それらを提供する業界・企業をリストアップし、優先度をつける

3.事業レベルで競合で勝つための分析・構想のフレームワークとは
      ・製品や技術だけの競合他社分析で事業として勝てるのか?
      ・競合他社の強み・弱みを俯瞰的に把握・洞察する
      ・競合の現状の戦略を把握する
      ・競合他社の過去の動向から思考・行動パターンを洞察する

4.シナリオプランニングにより、競合他社の今後の戦略を複数想定する
      ・シナリオプランニングとは
      ・戦略発想の基本パターンをおさえる
      ・他業界の成功・失敗事例から学ぶ
      ・他業界のヒアリング手法
      ・想定した全てのシナリオについて、自社の競争戦略を用意する
      ・個人演習: (担当製品・技術ついて)競合他社分析と競争戦略の構想

5.スタートアップとの連携による競争戦略とは
      ・大企業とスタートアップの違い
      ・大企業、スタートアップ、ベンチャーキャピタルの関係性
      ・大企業とスタートアップの連携パターン

(参考資料)
      ・マーケット・リサーチの方法
      ・単なるエンジニアでなく、イノベーターになるためのマインドセットとは

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

受 講 料

会員:34,560円(本体 32,000円)/一般:37,800円(本体 35,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

福田(TEL 03-5215-3516 )

セミナー申込