[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 181629
債権保全・回収の実務と倒産時の対処法

開催日時・会場

2018年11月02日(金曜日) 13:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

法務部門、審査部門、営業部門等に所属され、債権保全回収を実務の観点から学びたい方

講 師

亀山総合法律事務所 弁護士  亀山 晴信氏

プログラム

第1 はじめに
      ~4つのステージに分けてざっくりと捉え直してみる~
   1. 債権保全・回収の問題意識を,段階的に捉えてみる
   2. 【第1ステージ】「取引開始」→
       【第2ステージ】「取引継続」→
       【第3ステージ】「取引先の代金不払い・支払遅延」→
       【第4ステージ】「取引先倒産」

第2 【第4ステージ】「取引先倒産」の段階
      ~倒産についての基礎知識~
   1. 「倒産」にもいろいろある
   2. 法的「倒産」手続きの基本的な仕組み

第3 【第3ステージ】「取引先の代金不払い・支払遅延」の段階
      ~債権回収の方法及びその留意点について…体験談も交えて~

第4 【第1ステージ】「取引開始」の段階
      ~取引開始!契約書に条項を織り込んでリスクを防ぐテクニック~
   1. 「取引開始」時の一般的な傾向
   2. 取引開始時の契約書中に盛り込みたい条項

第5 【第2ステージ】「取引継続」の段階
      ~言いがかり的なクレーム対処法、継続的取引解消をめぐる留意点~

受 講 料

会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

鈴木(TEL 03-5215-3513 )