[事業コード] 181846
『英語プレゼン力』入門講座
34年間36ヵ国のグローバルビジネス現場でプレゼンをこなしてきた講師がビジネス現場で本当に役立つスキルを紹介

開催日時・会場

2018年09月13日(木曜日) 10:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

・英語プレゼンが上達したい人 うまくいかなくて悩んでいる人
・英語に限らず「刺さる」プレゼンテーションができるようになりたい人
・世の中にあふれている英語プレゼン教本で上手くいかなかった人

講 師

Big West Brothers Consulting & Solutions 代表  大西 徳昭氏

プログラム

 開催にあたって

≪講師より≫
   
「英語プレゼン力」は、特別な人のためのスキルではありません。「英語で仕事」をしている人には必要不可欠なスキルです。一対一、あるいは数人の社内打ち合わせや商談から大人数の会議やプレゼンテーションにいたるまで、外国人と英語を使って行うコミュニケーション全てに関わる基礎能力です。
   実はEmailのやり取りにだって通じるものがあるのです。日本語でのプレゼンだけでも大変なのに、その上英語でハードルが上がる、ですか?
   この講座では、英語プレゼン待ったなしの方から興味はあるのだけど…という方まで幅広く、34年間36ヵ国のグローバルビジネス現場でプレゼンをこなしてきた私が、ビジネス現場で本当に役に立つスキルをご紹介します。「実践的ストリートスマート型ビジネス直結英語プレゼン力」増強の極意を初歩から手ほどきします。当然、日本語でのプレゼン力増強にも大いにつながります。Key Wordは「愛」。えっ、どういうこと?それは講座に参加してのお楽しみ!!

 プログラム

Nick大西の「英語プレゼン力入門講座」
     ~プレゼンに必要なものは“愛”なんだな!~

1.英語プレゼンに必要な“気づき”
      ・ビジネスにおけるプレゼンとはそもそも何か?
      ・ビジネス英語は「そこそこ」でよい! 満点主義との意識的な決別
      ・世間に跋扈する「よくある」セミナー・教材の落とし穴、
         英語プレゼンは「特別なもの」という”マーケティング”

ビジネスにおけるプレゼンの定義
      ・真の目的(ゴール)は何か、をもう一度
      ・残念なプレゼンの類型  何が足りないから「残念」なのか?
      ・あなたが「動かされる」プレゼンは? それはなぜ?
      ・「相手側」の視点に立つ プレゼンは「プレゼント」
      ・プレゼンで一番大切なことは? 小手先技術に振り回されない!

英語プレゼン お悩み症例 壁をどう乗り越えるか?
            ~ビジネスパーソンが実際に悩んでいること知りたいこと~
      ・英語の問題
      ・文化の差の問題 「HC社会」の常識を捨てる勇気とガッツ
      ・プレゼンスキルの問題
      ・心の問題

英語プレゼンに有効な「対応策」
      ・コンテンツ
      ・パッション(想い)
      ・プレゼンスキル (ノンバーバルコミュニケーション・スライド作成力等)
      ・英語能力・スキル
      ・「折れない心の磨き方」

いかに努力を続けるか?ブレークスルーは自分で掴む
      ・「歩留まり」の法則
      ・「1.01の法則」 「思いは招く」
      ・「No Pain No Gain/No Breakthrough」
      ・達人でも努力する
      ・足らなければ「下駄」をはけ!

受 講 料

会員:37,800円(本体 35,000円)/一般:41,040円(本体 38,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます

担 当

公開セミナー事業グループ(TEL 03-5215-3514 )

セミナー申込