[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 181538
【新任担当者向け】
   会社の数字が読める決算書分析のポイント
- 自社の業種・経営方針に合わせた決算書分析のポイントをケーススタディで解説 -

開催日時・会場

2018年08月23日(木曜日) 09:30~11:30
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

経営企画部門、経理・財務部門、本テーマにご興味のあるご担当者

講 師

フタリエ会計事務所 公認会計士・税理士  藤本 冬海氏

プログラム

第1章 決算書の基礎
   1.決算書を読むための基礎的前提
          (1)決算書の分類・目的・ルール
          (2)各決算書の見方

   2.経理担当者として必要な決算内容の検証
          (1)価値を生み出す経理業務
          (2)監査人の視点
          (3)実務に活かせる、決算内容の効果的な検証方法

   3.企業の強み・弱みを読み取る決算書分析
          (1)決算書分析の目的
          (2)決算書分析の観点
          (3)決算書分析の方法

第2章 決算書の分析 ケーススタディ
   1.決算書は100社100色
          (1)業種による決算書の構造の違い
          (2)経営方針による決算書の違い

   2.実際の決算書から企業の強み・弱みを分析してみよう

          ‐質疑応答‐

※最新の情報提供を行うため、内容や順番が若干変更する場合がございます。
※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。

受 講 料

会員:21,600円(本体 20,000円)/一般:24,840円(本体 23,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

福田(TEL 03-5215-3516)