[事業コード] 181065
ものづくり現場のマネージャーのための
開発・設計向け『実践プロジェクトマネジメント』

開催日時・会場

2018年09月11日(火曜日) 09:30~12:30
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

ものづくり企業の開発設計部門、生産技術部門、情報システム部門の役員、マネージャー、リーダーなどの方々
※プロジェクトマネジメントのご経験、知識がない方でもご受講いただけます。

講 師

株式会社ロゴ 代表取締役社長  津曲 公二氏/代表取締役副社長  酒井 昌昭氏

プログラム

 開催にあたって

   開発・設計の現場は、経営や顧客からの要請で日程的なプレッシャーにいつもさらされています。
   一旦スケジュールが遅れると、その対応に追われます。その対処策は、もぐら叩き(対症療法)になりがちです。目前の業務に追われるので、新しい技術の開発や今いるメンバーのレベルアップなども手つかずの状況です。
   このままでは現場のやる気は落ちるだけです。現場の様々な問題(症状)には共通する根本的な原因があります。
   働き方改革のためには「仕事の進め方改革」!現場でおきている問題の根本にアプローチし、仕事の進め方を改革する正しい道すじを提案します。
   改革の強いニーズをお持ちの方々の参加をお待ちしています。

 プログラム

1.現場でおきていること
      ・顧客の要求を言われるままにしている
      ・納期優先はよいが守れそうに無いことを提案している
      ・やり直しや手戻りが発生し大幅遅れになる
      ・現場の実力値以上のことをやろうとしている
      ・そもそも「現場の実力値」がわからない

2.納期を確約する
      (1)2点見積もり法でスケジュールを立てる
      (2)進ちょくをストレス無しで管理する
      (3)スケジュールマネジメントで納期を確約する

3.見える化で的外れをなくす
      (1)仕事とは成果物をつくりだすこと
      (2)目的や思いをストーリーにする
      (3)サクセスマップ法により全体像を見える化する
      (4)サクセスマップを活用する

4.現有メンバーで乗り切る
      (1)責任追及型の進ちょく会議をやめる
      (2)仕事に集中できる環境を整える
      (3)風通しの良いチームにする
      (4)働き方改革の目指すところ

受 講 料

会員:23,760円(本体 22,000円)/一般:27,000円(本体 25,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。
※ Web上からお申し込みの場合には、通信欄に参加希望日を明記願います。
注)主担当者様のお名前でお申し込みの上、各回、代理出席も可能です。
但し、割引料金の適用は一度にお申し込みの場合に限ります。

担 当

公開セミナー事業グループ(TEL 03-5215-3514 )

セミナー申込