[事業コード] 181765
データ分析スキルを用いた説得力の高い新事業、新商品企画の立て方

開催日時・会場

2018年08月23日(木曜日) 10:00~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

新規事業部門、事業部企画部門、研究開発部門、経営企画部門などの関連部門において、
新規事業、新商品企画に携わるご担当者

講 師

株式会社フォーカスマーケティング 代表取締役  蛭川  速氏

プログラム

1.仮説思考によるマーケティングの考え方
      (1)仮説思考はマーケターの必須ツール
      (2)Factをベースとした新事業・新商品企画のプロセス

2.オープンデータから新企画に活かす情報を収集する
      (1)2次データはビジネスチャンスの宝庫
      (2)市場環境分析のための情報の集め方

3.新事業、新商品企画のためのデータ分析
      (1)時系列データの推移から変化要因を抽出する
      (2)比較分析は全ての分析の基本
      (3)相関分析で影響を与える変数を探索する
               【Case】統計データを読み込み、市場浸透戦略を検討する

4.市場環境からビジネスチャンスを見つける
      (1)市場規模の推移から変化をどう読むか?
      (2)競合企業の戦略の読み取り方
      (3)生活者データから何を見出すか?
      (4)Factから要因を考察する
               【Case】フィットネスクラブの新事業展開

5.ポジショニングの設定法
      (1)ターゲット設定の具体的なプロセス
      (2)競合優位性の高いポジショニングの設定
      (3)潜在ニーズの探索の仕方

6.新事業、新商品企画の立て方
      (1)コンセプトは新事業の指南書
      (2)潜在ニーズを解決するアイデア発想の仕方
      (3)ベンチマーク商品の成功要因分析
      (4)2次データによるコンセプトの検証とブラッシュアップ
      (5)ビジネスモデルの検討

7.仮説検証のためのアンケート調査の仕方
      (1)調査の設計と分析計画
      (2)調査票の作成
      (3)調査結果の読み取りとコンセプトのブラッシュアップ
               【Case】新商品企画コンセプト受容性調査の結果を読む

8.経営層への新事業企画の提案の仕方
      (1)キーマンのハートに刺さる!新事業企画書の構成とプレゼン

※講師とご同業の方のご参加はお断りすることがございます。

受 講 料

会員:37,800円(本体 35,000円)/一般:41,040円(本体 38,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

公開セミナー事業グループ(TEL 03-5215-3514 )

セミナー申込