[本セミナーは募集を終了いたしました]

[事業コード] 181665
第5期「技術マネジメント実践塾」プレセミナー

開催日時・会場

2018年06月27日(水曜日) 14:30~17:00
企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

受講対象

研究開発、経営企画などの部門の方

講 師

東京工業大学 特任教授  TIMコンサルティング 代表  古田 健二氏

プログラム

 開催にあたって

   日本企業が抱えるR&Dの大きな課題として「優れた技術力をいかにマネジメントしイノベーションを創出するか」があります。この課題に対して、「技術マネジメント」の視点で戦略、制度、組織、新規事業、人材などの仕組みを再構築することがポイントとなります。
   本セミナーでは、「技術マネジメント」の基本的な考え方の概要を古田氏に解説していただきます。

※講演終了後「第5期 技術マネジメント実践塾」(8月27日スタート)の説明会を行います。
   技術マネジメントについてご関心のある企業の皆様、「第5期 技術マネジメント実践塾」にご参加ご検討中の
   皆様のお申し込みをお待ちしております。

 プログラム

1.日本企業の現状と停滞の原因・問題点
      ・イノベーションを重視した経営環境の変化に対応できる経営への切り替えの必要性

2.新しい経営環境の理解
      ・新しい経営環境を活用した開発の事例
      ・特許件数から考える経営環境の推移
      ・技術起点から市場起点発想への切り替えの重要性

3.技術を機軸とした「真」の成長戦略の方向性
      ・「真」の成長とイノベーションの意味
      ・日本企業の研究開発活動に求められるイノベーション
      ・イノベーションの実現に向けて何を行うべきか
      ・開発対象の考え方とバリューサイクル
      ・オープンイノベーションに対する考え方と取り組みの例
      ・ビジネスモデルイノベーションの考え方と取り組みの例
      ・研究開発におけるマーケティング活動
      ・新規事業開発の進め方

4.「真」の成長戦略実現に向けた開発プロセスの再構築
      ・テクノロジーマネジメントの目指すものと目的、進化
      ・市場創造型研究開発活動のテーママネジメントの進め方
      ・戦略ツールとしてのロードマップの実践的使い方

5.質疑応答

※講師と同業企業・同職種の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。
※講演終了後、第5期「技術マネジメント塾」についての説明会を15分ほど行います。
※セミナー終了後、古田氏も参加する有志オフ会(会費制4000円・領収書発行)を行いますので
   併せてご参加ご検討ください。

【技術マネジメント実践塾の概要】
   開催期間   2018年8月27日(月)スタート
                       月1回の例会方式で2019年2月までの全7回開催。
   例会の進め方 古田先生による基本解説、ゲスト講師による事例解説、質疑応答の3部構成で行われ、
                         例会終了後は有志オフ会を毎回開催します。

受 講 料

会員:3,240円(本体 3,000円)/一般:5,400円(本体 5,000円)

※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
   お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

担 当

倉島(TEL 03-5215-3515 )